インタビュー第4回バナー
インタビュー第3回バナー インタビュー第2回バナー インタビュー第1回バナー

ゼロステージインタビュー第4回「2. 「星探」はオレの作品っていう意識がある − 自分の作品に対する感覚」

星探
[読む]


「Cursor*10」石井×「己の信ずる道を征け」渡邊インタビュー
2回目は石井氏メインで自分の作品に対する思いについて。

・ゼロステージインタビュー
 第4回 石井克雄×渡邊耕一
 「2. 「星探」はオレの作品っていう意識がある − 自分の作品に対する感覚
Cursor*10
己の信ずる道を行け

「Cursor*10」と「己の信ずる道を征け」の話しなのに
タイトルには「星探」。
「俺の作品」っていう表現にグッと来ます。
クリエイターの自身のタイトルに対する意識や考え方の違いというのは
意外と聞けないものなので、かなり興味深い内容です。

どうぞお楽しみください。

posted by てらじろ at 2009年02月20日 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。