インタビュー第4回バナー
インタビュー第3回バナー インタビュー第2回バナー インタビュー第1回バナー

ぷよぷよ会議でHUMAN MODEとすごい対戦を堪能する

GameBar A-BUTTON

ぷよぷよの生みの親、米光さんが緊急招集していた
「ぷよぷよ会議」にお邪魔させてもらった。

・こどものもうそうblog「ぷよぷよ会議
・こどものもうそうblog「GAME BAR A-Buttonで「ぷよぷよ会議

米光さんがぷよぷよについて思い出す必要性に駆られ
「みんなオラに記憶を分けてくれ!」ということで
行われた会議という名の飲み会。

自分のぷよぷよ力というと、7連鎖の壁を超えることも
できなかったりするので、場違いかとも思いつつ
しかし、ファミコンディスク版の「HUMAN MODE」への思いを
武器に乗り込んでみたしだい。

場所はアキバの「GameBar A-BUTTON」。
ゲーム機が山のように並んでいて、
コントローラーも壁一面にぶら下がる素敵なお店。
アキバにこんなお店があることを知らなかったなんて!
と、屈辱感を持ちながらお店の方に伺ってみると、
まだオープンして2週間程度とのこと。

GameBar A-BUTTON
・アキバBlog
 「GAME BAR A-Button(ゲームバーAボタン)プレオープン
・A-Button営業日誌「月曜定休のお知らせ

A-Button営業日誌でも上記のように「ぷよぷよ会議」のことに
触れられてる、って、あー、なんか顔にぼかしが入った俺が!
なんかぼかすとすごくやばい人に見えますね(笑)

会議には東京トイボックスのうめさんもいらっしゃったりで、
なんかすごい場でした。

・難民キャンプ「ぷよぷよ会議

人数もだいぶ多くなったみたいで、
最初こそ座って対戦&観戦していたものの、
最後には机も寄せられ立ちプレイ&観戦でした。

そして、この日集まった達人たちのプレイがすごかった。
始めはディスク版の元祖ぷよぷよで HUMAN MODE で
対戦プレイ!なのに写真取るの忘れた!
HUMAN MODE を愛しているのに orz
すいません。今度取り直します。

その後、PS版「ぷよぷよ通 決定版」で
相殺合戦の対戦プレイ。
一部を撮影したので、YouTubeにアップしてみました。





これよりすごい対戦がバンバン出ていた場です。
すごい。

そういったプレイはもちろんすごかったんですが、
もっとすごいと思ったのは「ぷよぷよ」というゲームが
いまだに現役でプレイされているということ。
秋葉原のGIGOでは「ぷよぷよフィーバー」の台が消えても
「ぷよぷよ通」の対戦台は置いてあるそうで、
しかもインカムもいいらしい。

ウェブを漁ってみると、現在形で「ぷよぷよ」を
研究しているサイトがたくさんある。

「ぷよぷよ」が他の落ちゲーとは違って
なんでここまで根強い人気があるのか、
飲み会後半から二次会にかけては
そんなことを、あれこれと話しながら飲んでました。
そのあたりで思ったところはまた後ほど書きます。

なんだか久しぶりに「純粋にゲームを楽しむ場」を
体感してとてもリフレッシュし、
ゲームのことを色々考えさせてくれた夜でした。
posted by てらじろ at 2008年06月23日 03:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらでは初めまして、横えびです。

土曜日は素晴らしい時間と空間を共有させて頂き、
本当にありがとうございました。
久々にぷよぷよをやっていて(やめないで)
良かったと、心から思うことができました。

店員様(店長様?)が秋葉原GiGOの
関係者だったこと、予約していたオザワさんが
”うめ”の小沢先生だったこと等々、
良い意味で予想外の出来事に遭遇できて
感謝感激であります。ぷよぷよ(特に通)は
10年以上経った現在も極められていない
桁違いの奥深さと魅力(魔力?)を秘めた
ゲームですので、これを機会に是非
1日10分でもぷよぷよを楽しんで下さい。
Posted by 横えび at 2008年06月23日 23:23
サイト名をあやふやにしかおぼえていなかったので
コメントもらえてよかった!

すばらしいプレイをありがとうございました。

将棋や囲碁と同じで、極めるばかりが
楽しみ方ではないかもなぁ、と思ったりもしました。

自分の生活にあったぷよ道を
模索してみようと思います。
Posted by 0stage星野 at 2008年06月24日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。